Skip to content


Git

今年の目標の一つということで、色々な(積んでる)技術書をちゃんと読もうかと。

ということで早速

入門Git

入門Git [書籍]

著者濱野 純(Junio C Hamano)

出版社秀和システム

出版日2009/09/24

商品カテゴリー単行本

ページ数340

ISBN4798023809

Supported by amazon Product Advertising API


を買いました。いきなり積み本を減らす努力を放棄してますが……。

ここ数年はずっと自宅&仕事でバージョン管理システムには Subversion を使ってたんですが、仕事ではパフォーマンス関連が結構問題になるケースが出てきた( svn は結構この問題が出るらしいですね)のと、あとは単純に Git に興味があったので。割といろいろなところで話を聞きますし。

ということでネットでかなり良書と言われていたこちらの本を買いました。

まだ半分くらいしか読んでないんですが、これは良書だと思います。お勧め。メンテナの方が書いているだけあって、内容もすごく充実してますね。あと実は今まで分散リポジトリの仕組みとかメリットとか良く分かってなかったんですが、本を読んだら理解できた……気がする。

職場だとデザイナが Subversion を使うケースもあるんですが、いまは TortoiseSVN の Git 版ともいうべき TortoiseGit もかなり実用に耐えるレベルになっているようなので、このへんの導入コストも抑えられそうですね。検証してみないと分かりませんけど。

とりあえず自宅の環境で実際に試していきましょうかね。まずは自分がちゃんと使えるようにならないとなあ。


Posted in Development.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.