Skip to content


Linux 版 Steam

Linux 版 Steam が正式にローンチしたということで、とりあえず試してみました。

ネイティブに Linux が動いてる環境が手元にないので、今回は仮想マシン上に Ubuntu 環境を用意して Steam を動かすことに。

Steam 自体のインストールは特に問題なくインストール出来ました。 UI が英語になるくらいで、特に困ることなく Win/Mac 版と大差なく使える気がする。ローンチ時点のソフト数は、公式サイトを見る限り、結構揃ってる印象です。とりあえず自分の手持ちのなかでも既に10本対応してました。

Team Fortress 2 を動かそうと思ったんですが、さすがに仮想環境のビデオドライバでは無理があるようで、起動時に OpenGL の API が使えないよと怒られました。ということで、ひとまず初代 Counter-Strike で。

steam_for_linux

これくらいのゲームなら、仮想環境でもサクサク動きますね。ただ、ゲーム内でのマウス入力に問題があるようで、視点移動が正常に動かなかったです。多分これは VMware Tools の影響とかだと思いますけど。

しかし肝心の TF2 が動かなかったので、記念アイテムが入手できなかった……とはいえこれのためにネイティブ環境用意するのもなあ。ぐぬぬ…… USB メモリを使って Ubuntu 環境を構築してみるのもアリかなー。


Posted in Game.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.