Skip to content


iPhone/iPod touch で Bluetooth

気づけばもう8月……7月中に何も書かなかった。orz

本当は前回の投稿以降、色々と blog にちょうどいいネタがあったんですが、なかなか更新できなかったので。とりあえず暫くは最近あったネタを中心に更新していきたいと思います。

そんなわけで iPhoneOS 3.0 がリリースされて(もう3.0.1になってますが)色々と機能が増えましたが、ようやくというかなんというか、 Bluetooth 経由で音楽が聴けるようになりました。私がいままで使っていた iPod touch も。

今まで移動中は iPod touch を胸ポケットに入れて使っていることが多かったのですが、一言でいってしまえば「重い」んですよね。今までは仕方なくそれでやっていたのですが、今回のアップデートで Bluetooth が使えるようになったので、せっかくなので使ってみようというわけで。

ということで早速 Bluetooth レシーバーを購入しました。
DRC-BT15P

SONY ワイヤレスオーディオレシーバー ホワイト DRC-BT15P W

SONY ワイヤレスオーディオレシーバー ホワイト DRC-BT15P W [不明]

出版社ソニー

商品カテゴリーエレクトロニクス

特徴ジャンル:トランスミッタ, 対応メーカー:汎用, 種別:純正

Supported by amazon Product Advertising API

ソニーの DRC-BT15P という製品ですが、なんでこれにしたかというと知人が使っていてどんな製品だかある程度わかっていたので。あと iPhone での動作検証がとれたので。(知人が iPhone で使ってみた)

とりあえず動作はしています。が、選曲の FWD/REV が動作しません。どうやらこれはこの製品に限った問題ではなく、 iPhone/iPod touch の内蔵 Bluetooth で接続した場合は確実に使えないみたいですね。 iPhoneOS の AVRCP 実装が不完全なのかな?まあそんなに困るわけでもないのですが、ちょっと不便です。今後のアップデートに期待。

ヘッドフォンは今まで iPod で使っていたものをそのまま流用しています。仕事中とかにデスクで音楽を聴くときは、 Bluetooth は使わずに本体直結で使う感じです。

あと音楽を聴くために A2DP/AVRCP は iPod touch に接続しつつ、ヘッドセットとしての機能を、電話用のドコモの携帯とペアリングしています。普段マナーモードにしてポケットに入れてるんですが、歩いてると着信に気づかない時がわりとあるので……。これで着信時に気づきやすくなった&そのまま通話できる(マイクはこのレシーバーに内蔵されてる)ので便利、かな?

しいて欠点をいうと、このレシーバー、充電が専用のスタンドを使うんですよね。 USB 給電とかで充電できれば出先とかでもできるんですが……まあ今のところそれで困ったところはないのですが。

とりあえずこんな感じでしょうか。胸ポケットが軽くなったのでよかったです。あと音楽を聴きながら iPod touch の操作をするときに、ケーブルが邪魔にならないのはいいですね。


Posted in iPhone.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.