Skip to content


iPhone 4

もう購入から暫く経ちますが、 7/6 に iPhone 4 を買い増しで入手しました。(入荷連絡自体は 7/4 にあったんですが)

# 微妙に気泡が見えますが、これは単に保護フィルム剥がす前なだけです

そんなわけで2週間くらい使ってみたところですが、いいですね iPhone 4 。いままでが iPhone 3G と iPod touch(2nd gen) だったからというのもあるけど、とにかく何をやってもレスポンスが速い。……というか普通に考えて、今までの「文字入力が追いついてこない」とか「何かやってると再生中の音が飛ぶ」ってのがどうなのよ、って感じはしますが。w 今までは iPod touch のほうが微妙に処理速度が速いということもあって、2台を平行して使う感じだったんですが、これ一台で十分になっちゃいましたね。

あとようやく iOS4 の新機能である、 Multitasking が使えるようになりました。 Fast App Switching だけでも結構ありがたいんですが、個人的には IRC クライアントの LimeChat がバックグラウンドでもセッションを一定時間保つようになったのが地味に嬉しいです。これからも対応アプリケーションが増えることに期待です。

ちなみに自分の端末は当初、俗に言う「尿液晶」問題が出てたんですが、購入後しばらくしても完全には改善する気配がなかったので AppleStore に行ってみました。初ジーニアスバーだったんですが、症状を伝えたら即交換対応になりました。というか、ろくに現物確認もされなかったんだけど、いいのかそれで。(笑)

あと先日、話題の “アンテナゲート” について Apple から公式発表がありましたけど、ケース無償配布という形で落ち着くみたいですね。

どの端末でも握り方次第で感度が落ちるというのは当たり前な話だと思うんですが( 2GHz 帯ですし)、アンテナ部が露出した設計なのと、電波強度の算出方法に不具合が見つかったとか、 iPhone の話題性もあってか随分と大事に発展してしまったなあというのが正直な感想です。

まあ、電波という目に見えないものの話題なので、余計に難しいんでしょうけど。とりあえず、いまのところ自分が使っていて「感度悪いなー」と感じたことは特にないですね。まあケース入れてるからってのもあるんでしょうけどね。


Posted in iPhone.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.