Skip to content


MacBook Pro

すでにしばらく前の話ですが、 13 日に新 MacBook Pro が発表・発売になりました。

で、自分は去年に(前回の) MacBook Pro (以下 MBP )アップデートの頃あたりから「次に MBP がアップデートしたら買うよ!」と公言してたんですが、ようやく、ようやく買う時が!(笑) 1月頃には出ると思ってたんですが、長かったですねえ。

ちなみに別に Mac に乗り換えるわけじゃなくて、今まで通り Windows も使っていく予定。 Mac に前々から興味あったから、というのが一番の理由でしょうかね……。

そんなわけで発表のあった日に早速注文しました。今回購入したのは 15-inch モデルです。買おうと思い始めた頃は、「 VAIO type P と 13-inch MBP の2台体制で……」とか考えてたんですが、途中で iPhone をうっかりしてしまったのと、 type P から VAIO X へ乗り換えた(←これこそ衝動買いだったな)のもあって、自分の中での位置づけを明確に分けるためにも 15-inch を買うことに。まあ、そのせいで以前考えてたのに比べると予算上がってるんですが……。

まあ、 15-inch モデルなら Core i5/7 だしいいよね!とか、自分を納得させたりとか。今回買ったのは最上位の i7 モデルをベースに、液晶パネルと HDD を変更しました。 CPU も速いですが、 GeForce GT 330M を搭載しているので、グラフィクス性能もありますし CUDA や OpenCL でも遊べそうですね。

カスタマイズしたためだと思いますが上海からの発送となり、現物が到着したのは 19 日でした。とりあえず届いたときに撮った写真を何枚か。


梱包が「いかにも Apple っぽいな-」というのが正直な感想。 iPhone とかもこんな感じよね。

ということで、初起動。ついに俺も Mac 使いか……!

1週間ほど使ってみたので、簡単に感想とか。

自分が Mac を使うのは初めてということもあって、最初はかなり戸惑いました。具体的には「おいこれどうやって漢字変換切るんだよ……」とか、そのレベルからのスタートだったので。個人的にはトラックパッドの操作性がかなりいいですね。慣れるとかなり快適に操作できそう。

ネットで調べたり、 Mac 使いの人に聞きながらセットアップしたりして、とりあえず普段の作業は出来そうなレベルに。 Xcode と MacPorts も入れておいたり。いまいち細かい部分が分かっていなかったりで不自由してますが、この辺はそのうち慣れていくでしょう。多分。あとは Mac 自体の操作もですけど、もうちょっと CUI 慣れしておかないと色々不便しそう。ほとんど Windows では GUI 頼りだったし、 Linux も正直そんなに使っているわけでもないので……。

これを機に、自分の開発スタイルを見直していきたいですねー。とりあえず zsh でもちゃんと触ってみようかしら。


Posted in Computer.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.